Press "Enter" to skip to content

建築士の資格も必要で

家のなかを造り直すことも困難

何といっても、交通の便と若者で賑わう街だにぎからであるJR中央線で新宿へ、京王井の頭線で渋谷へという二大ターミナル駅にアクセスできる利便性は大きの立地のおかげで、吉祥寺のマンションは驚異的な資産価値を示している。「東京カンテイ」によれば、吉祥寺の築十年のマンションの価格維持率は、徒歩物件で九七·八%と、ほとんど値下がりしていない。ワンルムマンションでも空き室があれば、あっという間に埋まってしまうまた、一般には敬遠されがちなバス便物件でも、の価格維持力を示している。吉祥寺は九六%と他地域では決して見られない高水準吉祥寺に次ぐ人気ナンバー2の恵比寿はどうか。近辺に広尾、歩六分の「グランドメゾン恵比寿の杜」「二00四年一月竣工、を下回ったことがなく、住戸によっては値上がりもしている。

代官山、白金台が控えるとあって、駅から徒二四階建て、一四五戸」は、過去に分譲価格この例からわかるのは、一度ブランド力を獲得したエリア人気というものは、十年は続くということ。前に、吉祥寺の分譲の優良物件を手に入れた人は、もっともお金になる家を手に入れたことになる。しかし、吉祥寺も恵比寿もこれからの十年を同じ調子でいけるかというと、この点は不明であるとくに都心のど真ん中にある恵比寿は、ブレイクのきっかけになったビール工場跡地のような再開発候補地に乏しく、あとはどれだけブランド力を維持できるかだ。あの六本木でさえ、二〇一二年時点のマンションPBR「東京カンテイ」のベスト三0位から脱落しているそういえば、六本木はかつての高級感はなく、猥雑な街になってしまっている。かつて六本木の交差点に大きな書店があったが、あれがなくなってケバケバしいカラオケ店の看板や安売店が多く進出してくるようになってからグレードが落ちたようだ。

 

間取りなら後悔することは

①共通仕様書作成工事会社に入札を依頼し、比較するには、量になります。「工事見積書「数量表」」は、出るようなエクセルシートとなっています。共通の「仕様書」と「工事見積書「数量表」」が必要です。「仕様書」は、各工事に使用する材料品質や工法等が具体的に示してあり、一式表示を出来る限り少なくして、例えば外壁やバルコニーの工事であれば、面積「m2」が書いてあり、各社の工事単価をれると、数tベージの分自動的に価格が劣化診断書と新築時の竣工図面「写」をポンと渡して、後は、各社の判断で、仕様や数量を考えて見積りを出してもらうようなやり方では、前提条件が異なるため、価格比較できません。②工事保証やアフター基準を明示工事後の保証やアフター基準は、各社が、バラバラでは困るため、例えば、屋上防水は10年保証とか、「高いけれども、保証期間が長い会社」とを比べても、判断に迷うからです。

家族に伝えまた
1年後の定期点検など、最低基準を示します。「安いけれど、保証期間が短い会社」と.なお、1社に絞らず、最終2社程度に絞って、総会でプレゼンしてもらい、選ぶのはどうか?と聞かれます。が、それは、お勧めしません。なぜなら、この審査に至るまで、それまでの検討の中で、学習し、議論し、「大規模修繕工事」の理解を深めたからこそ、民に、その場の資料やプレゼンだけで投票してもらうのは無理があるからです。価格だけにとらわれない判断ができるのであって、総会に出てきた他の住従って、総会議案では、「この会社にするかどうか?」と言う最終候補方式が適切だろうと思います。以上のように、「適正な競争」とは、「公正な競争」と言う意味だけでなく、「適正な方式とプロセス」と言う意味も含まれています。

 

間取りが実現しないのなら


だから嫌悪感は強まっていき続けます。そしてとうとう、我慢の限界が来ました。「もうこれ以上、夫の汚い靴下には触りたくない!」と。そこで、最後通告を突きつけました。「あと3回「3足」、靴下が丸まったままになっていたら、この先一生、自分のものは自分で洗濯してもらいます。」私としては、ここまで言えば改善されると思ったんです。自分で洗濯しなきゃいけなくなるより、カゴに入れるときにちょっと気をつけて丸まっているのを直すほうが、たら、「自分で洗濯するのはイヤだ。仕方ないから、靴下を丸まったままにしないように気をつけよう」と思います。はるかに簡単です。もし私が逆の立場だっところが、1週間も経たないうちに3足の丸まった靴下と対面することになりました。私はもう、呆れてしまいましたよ。だから改めて聞いてみたんです。